京都

【2023年度】京都市外で行っておきたい梅の名所9選!開花・見頃情報も!

京都市内・梅の名所9選

毎週末に家族4人でお出かけし、道の駅近畿・中国・四国を制覇したHOYが選ぶ、京都市外で行きたい梅の名所をまとめました!

他のエリアも見てみる
【2023年度】大阪で行っておきたい梅の名所18選!開花・見頃情...
大阪にある梅の名所18選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花の絶景スポット...
【2023年度】兵庫で行っておきたい梅の名所24選!開花・見頃情...
兵庫にある梅の名所24選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花の絶景スポット...
【2023年度】京都市内で行っておきたい梅の名所14選!開花・見...
京都にある梅の名所14選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花の絶景スポット...
【2023年度】滋賀で行っておきたい梅の名所7選!開花・見頃情報...
滋賀にある梅の名所7選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花の...
【2023年度】和歌山で行っておきたい梅の名所6選!開花・見頃情...
和歌山にある梅の名所6選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花...
【2023年度】奈良で行っておきたい梅の名所11選!開花・見頃情...
奈良にある梅の名所11選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花...

宇治・山城エリアにある梅の名所

1.青谷梅林【城陽市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約10,000本
開花時期2月上旬〜3月下旬
営業時間売店 10:00~15:00
定休日なし
料金なし
駐車場140台・1日500円
※梅まつり開催期間中のみ
アクセスMAP
HOY
HOY

約20haの敷地に1万本の梅が咲く、京都府下最大規模の梅林です。最も開花する時期は、例年2月下旬~3月中旬のようです。

2023年度 青谷梅林梅まつりについては、城陽市観光協会のホームページを参照ください。

 

2.高尾梅林【宇治田原町】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約1,000本
開花時期3月中旬~3月下旬
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場
アクセスMAP
HOY
HOY
約1,000本の梅が咲く知る人ぞ知る穴場スポットは、標高が高いからか他に比べて遅咲きとなっており、見頃は例年3月中旬~3月下旬のようです。
高尾梅林は私有地です。モラル・マナーに気を付けて観賞しましょう。

 

3.三室戸寺【宇治市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約250本
開花時期2月下旬~3月上旬
営業時間08:30~16:30
定休日なし
料金・2/18~7/17、11月中
大人 1,000円 小人 500円
・上記以外
大人 500円 小人 300円
駐車場63台
2時間まで1,000円
以降30分毎 +500円
アクセスMAP
HOY
HOY
あじさい寺として有名な三室戸寺ですが、約250本のしだれ梅を植樹し新たな花の絶景スポットが生まれました!見頃は例年2月下旬~3月上旬のようです。

 

4.松花堂庭園【八幡市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数
開花時期2月上旬~3月上旬
営業時間9:00~17:00
定休日月曜、12/27~1/4
※祝日の場合は翌日休み
料金大人 400円
大学・高校生 300円
小・中学生 200円
※美術館は別料金
駐車場40台・無料
アクセスMAP
HOY
HOY
松花堂弁当の発祥地でもある庭園。風情ある光景の中に咲く梅の花は格別です。見頃は例年2月下旬~3月上旬のようです。

南丹エリアにある梅の名所

1.丹波亀山城址【亀岡市】

丹波亀岡城跡
種類・本数約1,300本
開花時期2月中旬~3月中旬
営業時間09:00~16:00
定休日なし
料金高校生以上 300円
中学生以下 無料
駐車場約50台・無料
アクセスMAP
HOY
HOY
約1,300本の梅が咲く亀岡城址。見頃は2月下旬〜3月上旬。現在は宗教法人『大本』の管理地となっているので、見学の際は入館手続きをし拝観料を払う必要があります。

 

2.生身天満宮【南丹市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約100本
開花時期2月初旬~3月下旬
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場約20台・無料
アクセスMAP
HOY
HOY
日本最古の天満宮として知られ、八重一重など約100本の紅白の梅が早咲き遅咲きと順々に開花します。見頃は例年2月中旬~3月上旬のようです。

 

3.長岡天満宮【長岡京市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数100種約300本
開花時期2月下旬~3月下旬
営業時間09:00~17:00
定休日12/28~1/4
料金なし
駐車場下記参照
アクセスMAP
HOY
HOY
梅を愛した菅原道真公を御祭神とし、境内や隣接する長岡公園に約300本の梅林が花を咲かします。見頃は例年3月中旬~3月下旬と遅咲きです。
長岡天満宮の駐車場について
駐車場名駐車台数料金場所
第1駐車場約20台最初の40分 無料
以降30分毎 +100円
MAP
第2駐車場約30台30分毎 100円
(最大料金 600円)
MAP

※祈祷を受けると2時間まで無料となる

中丹エリアにある梅の名所

1.綾部市梅林公園【綾部市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約450本
開花時期2月下旬~3月中旬
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場あり・無料
アクセスMAP
HOY
HOY
約15,000㎡の広大な敷地に、南高梅や観賞用の梅の木が約450本植えられています。見頃は例年3月中旬のようです。

2.和木町松原梅林【綾部市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約80本
開花時期2月中旬~3月中旬
営業時間10:00〜15:00
定休日なし
料金なし
駐車場あり・無料
アクセスMAP
HOY
HOY
南高梅や鶯宿(おうしゅく)など約80本の梅が咲き、例年見頃となる3月上旬には最高級品の梅や加工品、その他特産品、スイーツなどが販売され賑わいます。
タイトルとURLをコピーしました