なばなの里イルミネーション
ネスタリゾート神戸のイルミネーション
Medium_3288_image-09
いっタビ関西が選ぶ
梅の名所ランキングTOP10
click
previous arrow
next arrow
大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関西・ネモフィラの名所14選【2023年度の開花・見頃情報も】

4月上旬~5月上旬にかけて開花し見頃とになるネモフィラは、青空の下で広がる青色の花々の美しさに誰もが魅了される、強烈なフォトジェニックなお花です。

そんなネモフィラの名所を『いっタビ関西』を編集するHOYが、実際行った・行ってみたい問わず関西にあるネモフィラの名所14選をまとめました!
※ここでの関西は、近畿2府4県 + 三重・福井となります

スポンサーリンク

関西にあるネモフィラの開花・見頃時期について

その年の天候にもよりますが、例年ネモフィラは4月上旬が開花時期となります。特に見頃を迎えるのは4月中下旬で、上記Googleトレンドで『ネモフィラ 大阪』の検索推移をみても、その傾向がわかります。

同時期に行きたいお花の絶景スポットまとめ

関西・芝桜の名所17選【2023年度の開花・見頃情報も】
関西でおすすめする芝桜の名所をまとめました。2023年度の開花・見頃時期の情報や穴場の芝桜スポットま...
関西にある芝桜の名所で芝桜の本数が多いランキングTOP5
いっタビ関西が調査した、関西にある芝桜の数が特に多い名所TOP5をランキング化!花の絶景やゴールデン...
関西・藤の名所、藤棚スポット19選【2023年度の開花・見頃情報も】
関西でおすすめする藤の名所をまとめました。2023年度の開花・見頃時期の情報や穴場の藤スポットまでご...
関西・つつじの名所ランキングTOP10【2023年度の開花・見頃情報も】
いっタビ関西が選ぶ、関西にあるつつじの名所TOP10をランキング化!花の絶景や春・ゴールデンウィーク...
スポンサーリンク

大阪府にあるネモフィラの名所

1.大阪まいしまシーサイドパーク【大阪府・此花区】

出典:KKday
種類・本数約100万株
営業時間【平日】9:00~17:00
【土日祝】9:00~18:30
※4/29~5/6は土日祝の時間帯
※最終日は17:00で閉園
定休日開園期間は無休
料金中学生以上 1,300円 4歳以上 600円
駐車場1,800台・1日1,000円
アクセスMAP

関西最大級のネモフィラ畑で、約100万株の壮大なスケールで咲くネモフィラは圧巻です。毎年4月上旬~5月上旬まで開催されるネモフィラ祭りは大人気で、限定スイーツやグルメなどがとてもSNS映えします。

<2023年度>ネモフィラ祭り開催!
【期間】2023年4月7日(土)~2023年5月7日(日)
4/5(水)までの期間限定で、KKdayが大人の入園料が300円引きの事前チケットを販売中!
また関西が誇る花の絶景スポットを1日で巡れるツアーも予約ができるので、あわせてチェックしておこう!!入園料300円引きをGETする関西3大花の絶景スポット巡りツアーはこちら

 

2.大阪市立長居植物園【大阪府・東住吉区】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約2万5,000株
営業時間9:00~17:00
定休日期間中無休
料金高校生以上 200円
駐車場下記参照
アクセスMAP

スタジアムや博物館などが併設する長居公園内にある植物園に、約2万5,000株のネモフィラが咲き誇るネモフィラフェアを毎年開催しています。当規模のネモフィラ畑が安価で観覧でき、かつアクセス良好なスポットとして人気です。

<2023年度版>ネモフィラフェア
【期間】2023年4月8日(土)~2023年5月7日(日)
公式サイトはこちら

夜に幻想的な空間を生み出す「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」もあわせて行くなら、アソビュー!で事前チケットを購入すれば、当日並ばずに入園できますよ!
アソビュー!で事前チケットをGET

長居公園の駐車場について
駐車場名駐車台数料金場所
長居公園地下駐車場255台7時~23時
平日最大:1,000円
休日最大:2,000円
MAP
長居公園植物園前駐車場272台平日最大:1,000円
休日最大:2,000円
MAP
ヤンマースタジアム前駐車場60台MAP

 

3.花博記念公園鶴見緑地【大阪府・鶴見区】

出典:じゃらんニュース
種類・本数不明
営業時間9:00~17:30
※山のエリアの営業時間を記載
定休日なし
料金なし
駐車場下記参照
アクセスMAP

山のエリアにある風車の丘に咲き誇るネモフィラは、まるでオランダへ旅行しているかのような異国の雰囲気が漂うフォトジェニックスポットです。

鶴見緑地公園の駐車場について
駐車場名駐車台数料金場所
中央第1駐車場370台7時~19時:1時間毎に300円
19時〜翌7時:2時間毎に100円
平日最大:700円
休日最大:1,000円
MAP
中央第2駐車場239台MAP
南駐車場303台MAP
北西駐車場122台MAP
西駐車場69台MAP

 

4.久宝寺緑地【大阪府・八尾市】

出典:じゃらんニュース
種類・本数不明
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場約810台・無料
※第1~3駐車場合計を記載
アクセスMAP

甲子園の約10倍の大きさを持つ久宝寺緑地には、四季折々の花が咲く花の広場があり、4月中下旬になるとネモフィラが咲き乱れます。大型遊具やBBQ施設もあり、子ども連れでもお花見しやすいスポットです。

 

5.万博記念公園【大阪府・吹田市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

万博記念公園(@expo70park)がシェアした投稿

種類・本数不明
営業時間9:30〜17:00
定休日水曜
料金大人 260円
小・中学生 80円
駐車場下記参照
アクセスMAP

264haと大阪府下最大級の敷地面積を持つ園内には、春になると桜やチューリップ、ポピーとあわせてネモフィラも咲き、カラフルでポップな花アートが出現します。家族にカップルにカメラ好きと様々な目的で多くの人を魅了してくれます。

スポンサーリンク

兵庫県にあるネモフィラの名所

1.淡路島国営明石海峡公園【兵庫県・淡路市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約20,000株
営業時間【11月~3月】9:30~16:00
【4月~6月】9:30~17:00
【7月~8月】9:30~18:00
【9月~10月】9:30~17:00
定休日12月31日~1月1日
2月の第2月曜~金曜
料金15歳以上 450円
中学生以下 無料
駐車場398台・1回500円
アクセスMAP

兵庫県下屈指の花映えスポットには、約20,000株のネモフィラが大きく敷地を使って咲き誇ります。デートはもちろん、関西最大級の大型遊具もあるので子ども連れでもめちゃくちゃ楽しめる公園です。

 

2.淡路ファームパーク イングランドの丘【兵庫県・南あわじ市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約100,000株
営業時間【4~9月】9:30~17:30
【10~3月】9:30~17:30
定休日営業カレンダーによる
料金高校生以上1,000円 4歳以上200円
駐車場1,000台・無料
アクセスMAP

イギリスで最も美しいといわれる湖水地方をイメージして作った園内には、約100,000株と関西屈指の本数でネモフィラが咲き誇る絶景スポットです。他にもコアラなど様々な動物に出会えたり、農業体験や工芸体験、淡路島バーガーなどが食べられるファーマーズキッチンなども♪

じゃらんなら大人の入園料が200円引きなので、絶対チェックしておこう♪また定期的に誰でも使えるクーポン配布もしてるのであわせて確認しよう!
入園料200円引きをGETする体験やBBQもあわせて予約する

 

3.ひまわりの丘公園【兵庫県・小野市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数不明
営業時間8:30~17:00
定休日なし
料金なし
駐車場333台・無料
アクセスMAP

ひまわりやコスモスで有名ですが、約500㎡の花畑に咲くネモフィラも圧巻です。他にも総工費2億円をかけてリニューアルした話題の大型遊具や、新鮮野菜や特産品などの直売所もあり、子連れママが楽しいスポットです。

 

4.兵庫県立フラワーセンター【兵庫県・加西市】

種類・本数不明
営業時間9:00~17:00
定休日年末年始(12/28~1/1)
料金なし
駐車場130台・無料
アクセスMAP

兵庫県下屈指の花の品種を扱う花の絶景スポット。特に有名なのはチューリップ畑ですが、あわせて咲くネモフィラが一層カラフルにしてくれます。46haの広大な敷地をのんびり観賞しながらデートするのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

奈良県にあるネモフィラの名所

1.奈良県営馬見丘陵公園【奈良県・河合町】

出典:じゃらん ニュース
種類・本数約140万株
営業時間【通常期】08:00~18:00
【6~8月】08:00~19:00
【11~2月】08:00~17:00
定休日なし
料金なし
駐車場982台・無料
アクセスMAP

奈良県下最大級の公園には、8エリアを合わせた計1.4haの広さに約140万株のネモフィラが咲き誇る関西屈指の名所です。同時期に咲くチューリップとの協演はまさに異世界な花の絶景スポットです。

スポンサーリンク

滋賀県にあるネモフィラの名所

1.滋賀農業公園 ブルーメの丘【滋賀県・日野町】

出典:じゃらんニュース
種類・本数約20,000株
営業時間9:30~17:00
※平日は10:00~
※12月~2月は10:00~16:00
定休日【3~11月】水曜
【12~2月】水・木
料金中学生以上 1,500円 4歳以上 800円
駐車場2,000台・無料
アクセスMAP

ドイツやオランダのような風景をもつ農業公園には、約20,000株のネモフィラが咲き誇りチューリップなどとともに花映えスポットにふさわしい景観です。他にはアルパカなどの動物に触れ合えたり、巨大アスレチックやバギーなどのアクティビティ遊具、グルメも豊富です!

スポンサーリンク

三重県にあるネモフィラの名所

1.メナード青山リゾート ハーブガーデン【三重県・伊賀市】

出典:じゃらんニュース
種類・本数約40,000株
営業時間9:00~17:00
定休日期間中は無休
※開園時期はコチラを参照
料金中学生以上 1,100円
駐車場あり・無料
アクセスMAP

ハーブガーデンが有名ですが、約40,000株のネモフィラがその一画に咲き誇ります。他、森林セラピーができるウォーキングコース、日帰り温泉や宿泊施設もあり、少し贅沢なリラクゼーション時間も得られる大人デートコースの極みスポットです。

陶芸やハーブクラフトなど、様々な工芸体験や日帰り温泉+食事のリラクゼーションプランがじゃらんで予約できます♪定期的に誰でも使えるクーポン配布もしてるのであわせて確認しよう!
プラン一覧を見てみる

 

2.なばなの里【三重県・桑名市】

出典:じゃらん 観光ガイド
種類・本数約100万株
営業時間10:00~21:00
※時期により異なる
定休日不定休
料金時期により異なる
※公式サイトで確認要
駐車場約5,700台・無料
アクセスMAP

イルミネーションで非常に有名ですが、実は関西屈指のネモフィラの名所としても知られ、その数はなんと約100万株イルミネーションの時期と重なるため入園料がやや高めとなりますが、日中と夜両方のフォトジェニックな旅が楽しめます。

 

3.志摩市観光農園【三重県・志摩市】

出典:じゃらんニュース
種類・本数約14,000株
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場20台・無料
アクセスMAP

道の駅伊勢志摩に隣接する6,000㎡の農園には、4月下旬に芝桜とネモフィラが一斉に咲き誇り、ピンクとブルーの激映えスポットとなります♪

 

タイトルとURLをコピーしました