なばなの里イルミネーション
ネスタリゾート神戸のイルミネーション
Medium_3288_image-09
いっタビ関西が選ぶ
梅の名所ランキングTOP10
click
previous arrow
next arrow
京都府

【2024年度】京都市内で行っておきたい梅の名所14選!開花・見頃情報も!

京都市内・梅の名所14選

毎週末に家族4人でお出かけし、道の駅近畿・中国・四国を制覇したHOYが選ぶ、京都で行きたい梅の名所をまとめました!

他のエリアも見てみる
【2024年度】大阪で行っておきたい梅の名所18選!開花・見頃情報も!
2024年度の大阪にある梅の名所18選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他花...
【2024年度】兵庫で行っておきたい梅の名所24選!開花・見頃情報も!
2024年度版の兵庫にある梅の名所24選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他...
【2024年度】京都市外で行っておきたい梅の名所9選!開花・見頃情報も!
2024年度の京都市外にある梅の名所9選をピックアップし、開花・見頃時期の情報も確認できます。その他...
【2024年度】滋賀で行っておきたい梅の名所7選!開花・見頃情報も!
2024年度の滋賀にある梅の名所7選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認できま...
【2024年度】和歌山で行っておきたい梅の名所6選!開花・見頃情報も!
2024年度の和歌山にある梅の名所6選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認でき...
【2024年度】奈良で行っておきたい梅の名所11選!開花・見頃情報も!
2024年度の奈良にある梅の名所11選をピックアップし、2023年度の開花・見頃時期の情報も確認でき...
スポンサーリンク

2024年度版!京都市内にある梅の名所

1.北野天満宮の梅苑【上京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月下旬~3月上旬
梅に所縁のある菅原道真公を祀った天満宮の総本山である北野天満宮。約1,500本の梅の花が咲く京都屈指の名所です。例年は2月下旬~3月中旬に見頃を迎えます。

境内には国宝に指定される本殿を始め、豊臣秀吉公が築いた土塁「御土居」が見られ、秋には紅葉の名所としても知られる風光明媚なスポットです。

2024年度 梅苑「花の庭」の開苑について
【期間】2024年2月1日(木)~3月下旬
【時間】9:00~16:00(最終受付 15:40)
【料金】中学生以上 1,200円 小学生600円(茶菓子付き)
★2月23日(金)~3月17日(日)はライトアップも
日没~20時まで、金・土・日のみ開催
公式サイトの情報はこちら
種類・本数約50種1,500本
開花時期2月上旬〜3月下旬
営業時間7:00~17:00
定休日なし
料金なし
※梅苑「花の庭」は入苑料要
駐車場300台・無料
アクセスMAP
URLhttps://kitanotenmangu.or.jp/

 

2.城南宮の梅苑【伏見区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月下旬~3月上旬
梅の花の絶景スポットとして名高い城南宮は150本の枝垂れ桜の超映えスポット。例年は3月上旬~3月中旬に見頃を迎えます。

<2024年>城南宮 しだれ梅と椿まつり
【期間】2024年2月18日(日)~3月22日(金)
【時間】9:00~16:00
【料金】中学生以上900円 小学生500円
公式サイトの情報はこちら
種類・本数約150本
開花時期2月中旬~3月上旬
営業時間なし
※神苑は別途営業時間あり
定休日なし
料金なし
※神苑は入苑料要
駐車場160台・無料
アクセスMAP
URLhttps://www.jonangu.com/
しだれ梅の見頃時期は、平日・週末関係なく8時半頃から満車になるようなので、少し歩きますがタイムズのBに予約する手もありです。
→早速空き状況を見てみる

 

3.梅宮大社の梅苑【右京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
北野天満宮や城南宮と並ぶ、京都市内で有数の梅の名所である梅宮大社では、約400本の梅の花が咲き誇り、特に枝が金色の「金枝梅」は必見です。例年は2月中旬~3月中旬に見頃を迎えます。

梅宮大社は日本最古の酒造の神として知られています。また境内にはたくさんの猫がいることから、猫神社としても知られています。

種類・本数約35種400本
開花時期2月上旬~3月中旬
営業時間9:00~17:00(受付終了 16:30)
定休日なし
料金大人600円 小人400円
駐車場約20台・無料
アクセスMAP
URLhttp://www.umenomiya.or.jp/

 

4.大覚寺【右京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
平安時代に嵯峨天皇の離宮として建立された大覚寺。大沢池の北側にある梅林に白梅が約150本植えられています。例年は3月中旬~3月下旬に見頃を迎えます。。

種類・本数約150本
開花時期3月中旬~下旬
営業時間9:00~17:00
定休日なし
料金【お堂エリア】
大人:500円 小中高:300円
【大沢池エリア】
大人:300円 小中高:100円
駐車場30台・2時間 500円
アクセスMAP
URLhttps://www.daikakuji.or.jp/

 

5.京都府立植物園の梅林【左京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
京都府立植物園は、24haの敷地面積の中に約150本の梅林があります。見頃は例年2月下旬~3月上旬のようです。

国内最大級の温室植物園には、約4,500種類の植物も展示されており、植物好きにはたまらないスポットです。

種類・本数60種約150本
開花時期2月中旬~3月下旬
営業時間9:00~17:00
定休日12/28~1/4
料金大人200円
高校生 150円
中学生以下 無料
駐車場約150台・無料
アクセスMAP
URLhttps://www.pref.kyoto.jp/plant/

 

6.下鴨神社の梅【左京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~2月下旬
京都を代表する下鴨神社。梅の木は少ないのですが、江戸時代に活躍した尾形光琳が描いた「紅白梅図屏風(国宝)」のモデルとなった梅で、ロマンを感じるスポットです。

種類・本数---
開花時期2月上旬~3月上旬
営業時間6:30~17:00
定休日なし
料金なし
駐車場300台
30分毎に200円、最大料金1,200円
アクセスMAP
URLhttps://www.shimogamo-jinja.or.jp/

 

7. 宝が池公園の梅林園【左京区】

この投稿をInstagramで見る

Jun Takeda(@man_tac)がシェアした投稿


2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
宝が池南側にある梅林園に約200本の紅梅・白梅などが彩り、シンボルの宝ヶ池との光景が非常に映える人気スポット。見頃は例年2月下旬~3月中旬のようです。

園内は遊具が非常に充実しているため、週末になると子連れファミリーでとても賑わいます。

種類・本数約200本
開花時期2月下旬~3月中旬
営業時間なし
※子どもの楽園は9:00~16:30
定休日なし
※子どもの楽園は12/29~1/3
料金なし
駐車場102台・1日520円
※臨時駐車場は69台
アクセスMAP
URLhttps://www.kyoto-ga.jp/kodomonorakuen/

 

8.大豊神社【左京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
大豊神社には樹齢約250年のしだれ梅が境内前に植えられており、運が良ければ4月初旬に樹齢約40年のしだれ桜とのコラボ開花が拝める穴場スポットです。

 

9.しょうざん庭園の梅【北区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
約3万5000坪の広大な敷地を有するしょうざんリゾートの庭園には、白梅・紅梅など約100本の梅の木が植えられており、例年は3月上旬~3月中旬に見頃を迎えます。

他にも料亭や中華レストランが、京都の風情ある景色の中で食事ができる大人旅スポットです。ブライダルサロン、結婚式場もあり、幸せに包まれることができます。

種類・本数約160本
開花時期2月下旬~3月中旬
営業時間9:00~17:00
定休日なし
料金1人500円
駐車場近隣にコインパーキング有
アクセスMAP
URLhttps://shozan.co.jp/

 

10.京都御苑の梅林【上京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
天皇や公家で彩った雅で広大な京都御苑の一画に約250本の梅林があります。早咲きは1月下旬より、例年は2月下旬~3月上旬に見頃を迎えます。。

種類・本数約20種250本
開花時期1月下旬~3月下旬
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場下記参照
アクセスMAP
URLhttps://fng.or.jp/kyoto

京都御苑の駐車場について

駐車場名駐車台数料金場所
中立売駐車場131台3時間まで800円
以降30分毎 +100円(最大料金1,200円)
MAP
清和院駐車場20台MAP

 

11.二条城の梅林【中京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
京都のランドマークの一つ、二条城の城郭内には約130本の梅林があります。例年は2月下旬~3月上旬に見頃を迎えます。

国宝に指定された二の丸御殿を始め、様々な歴史的文化遺産に触れることができます。大政奉還で江戸幕府が終焉した地としても知られる、ロマン溢れるフォトジェニックスポットです。

種類・本数50種約130本
開花時期2月中旬~3月中旬
営業時間8:45~16:00
定休日火曜
料金12/29~12/31
駐車場下記参照
アクセスMAP
URLhttps://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/

二条城の駐車場について

駐車場名駐車台数料金場所
第1駐車場(東側)120台2時間まで1,200円
以降1時間毎 +300円
MAP
第3駐車場(南側)20台2時間まで800円
以降1時間毎 +200円
MAP

 

12.梅小路公園の梅林【下京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
京都市内の憩いの場、京都水族館や鉄道博物館が併設された梅小路公園には、約140本の梅林があります。例年は2月下旬~3月上旬に見頃を迎えます。

京都駅からのアクセスも良く、春にはピクニックする子連れファミリーを中心に人気のスポットです。

<2024年>梅小路公園 梅まつり
【期間】2024年2月17日(土)~3月3日(日)
公式サイトの情報はこちら
種類・本数約14種140本
開花時期2月下旬~3月上旬
営業時間なし
定休日なし
料金なし
駐車場近隣にコインパーキング有
アクセスMAP
URLhttps://www.kyoto-ga.jp/umekouji/
京都市内ともあり近隣のコインパーキングの相場が非常に高いのが難点ですが、徒歩5分圏内まで車を運べば、週末でも700円~800円で停められる場所がありますよ。
→最大料金700円の駐車場はここ(特P)
→最大料金800円の駐車場はここ(特P)

 

13.正法寺の梅園【西京区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:2月中旬~3月上旬
京都市内から亀岡方面へとやや外れた場所にある正法寺。知る人ぞ知る名スポットには約100本の梅が彩ります。例年は2月下旬~3月上旬に見頃を迎えます。

種類・本数約100本
開花時期2月上旬~3月下旬
営業時間10:00~15:00
定休日なし
料金無料
駐車場約30台・無料
アクセスMAP
URLhttps://kyoto-shoboji.com/

 

14.隨心院の梅苑【山科区】

出典:じゃらん 観光ガイド
2024年見頃予想:3月上旬~3月中旬
日本三大美女の一人・小野小町に所縁のある隨心院には、遅咲きのはねずの梅など約230本が咲きます。例年は3月中旬~3月下旬のようです。

<2024年度>はねず踊り小野梅園
【期間】2023年3月9日(土)~3月24日(日)
【料金】中学生以上 300円 小学生以下 無料
★3月31日(日) はねず踊り開催(観覧料は1,000円)
公式サイトの情報はこちら
種類・本数約230本
開花時期3月中旬~3月下旬
営業時間9:00~17:00
定休日なし
料金高校生以上 500円
中学生 300円
小学生以下 無料
※名勝小野梅園は入園料要
駐車場約30台・無料
アクセスMAP
URLhttps://www.zuishinin.or.jp/
タイトルとURLをコピーしました